PC-More

PCの便利化、Windowsのフリーソフトや、カスタマイズ方法の紹介。

ショートカットの作成方法

Windowsでショートカットを作成する方法です。

スタートメニューからの作成方法

スタートメニューがあるWindowsでの例です。

デスクトップが見える状態にし、
デスクトップ左下のWindowsロゴのボタンをクリックします。
画像

出たメニューから、ショートカットを作成したい項目
Shift」キーと「Ctrl」キーを押しながらクリックし、
キーとクリックを押したままデスクトップの余白部分まで持って行き、
クリックを放しキーも放します
Windows10の場合は、キーは押さなくても良いです。)
画像

メニューが出た場合は、「ショートカットをここに作成」をクリックします。
画像

デスクトップに、ショートカットが作成されます。

ショートカットを移動させたい場合は、そのショートカットをクリックしたままお好きな場所に移動させ、クリックを離すと、移動させる事が出来ます。

ドラッグ&ドロップでの作成方法

ショートカットを作成する対象右クリックし
右クリックしたまま、デスクトップやフォルダの余白部分まで持って行き、
右クリックを放します
画像

出たメニューから、「ショートカットをここに作成」をクリックします。
画像

ショートカットが作成されます。
画像

名前を変更したい場合は、
ショートカットを右クリックし、
名前の変更」をクリックし、名前を入力してください。
画像

右クリックからの作成方法(参照編)

デスクトップやフォルダの何も無い余白部分右クリックし、
新規作成」をクリックし、
ショートカット」をクリックします。
画像

ショートカットの作成画面で、「参照」をクリックします。
画像

ファイルまたはフォルダーの参照画面で、ショートカットを作成する対象までクリックして開いて行きます。
画像

対象が選択出来たら、「OK」をクリックします。
画像

次へ」をクリックします。
画像

必要ならご自身が分かりやすいショートカットの名前を付け、「完了」をクリックします。
画像

ショートカットが作成されます。
画像

右クリックからの作成方法(パス貼り付け編)

ショートカットを作成する対象アイコンを1回普通にクリックして選択し、
続けてそれを「Shift」キーを押しながら右クリックします。
画像

出たメニューから、「パスのコピー」や「パスとしてコピー」等をクリックします。
画像

デスクトップやフォルダの何も無い余白部分右クリックし、
新規作成」をクリックし、
ショートカット」をクリックします。
画像

ショートカットの作成画面で、「Ctrl」キーを押しながら「V」キーを押し、
ファイルの場所(パス)が貼り付けられたら、「次へ」をクリックします。
画像

必要ならご自身が分かりやすいショートカットの名前を付け、「完了」をクリックします。
画像

ショートカットが作成されます。
画像