PC-More

PCの便利化、Windowsのフリーソフトや、カスタマイズ方法の紹介。

Windowsのシステムフォントを変更する

Windowsのタイトルバーや、アイコンや、メニュー等に使われる、システムフォントを変更する方法です。フリーソフトの「Tahomaなんて大っきらい!」(バージョン1.01)を使った方法です。

ダウンロード

こちらの「Tahomaなんて大っきらい!」のダウンロードページを開き、「このソフトを今すぐダウンロード」をクリックし、ファイルを保存します。 ※保存方法が分からない場合はこちら
画像
(※ページのデザインは異なる場合があります。)

展開と実行

保存した圧縮ファイル「noTahoma〜」(.zip)を展開(解凍)し、フォルダを開き、中にある「noTahoma」(.exe)を実行します。 ※展開方法が分からない場合はこちら
画像

使い方

上の欄でお好きなフォント設定を選択し、「OK」をクリックします。(※変更すると元には戻せないのでご注意ください。)
画像

結果

以下のような感じになります。
画像

既に開いているフォルダはフォントの変更が反映されませんので、一度、違うフォルダを開くか、フォルダを開き直してください。